焼肉ホルモン

揉みダレ焼肉

揉みダレ

黒毛和牛を揉みダレで食べる!これが、ななやの焼肉です。創業以来当たり前のことですが、素材と味にこだわってきました。高級で高額なお肉が美味しいというのは世の常からすれば普通のことですが、リーズナブルで美味しいお肉があればこれに越したことはないでしょう。ななやはここを追い求めてきました。
店長の故郷の味である鹿児島県産黒毛和牛は柔らかくて甘味があり、人気メニューの国産牛ホルモンはプリプリの食感でとってもジューシーです。そして、付けダレでは味わえない深みのある八丁味噌の揉みダレも人気の秘訣です。黒毛和牛、国産牛ホルモン、豚肉、鶏肉、ななやのお肉をご堪能下さい。

ホルモンのおいしい焼き方

その

まずはポイントをおさえよう!

焼肉は少量ずつ焼いた方が早く焼けます。お肉同士を密着させず、網に乗せる時はお肉とお肉の間に隙間を作るようにしましょう。そうすることにより火が通りやすくなります。

その

お肉の様子を観察

お肉が焼ける様子をじっくり観察し、タイミングを見極めます。少しお肉が丸まってきたらひっくり返し、反対側を軽く焼きます。

その

炎が出ても驚かないで

脂身が焼けると溶け出して炎が上がります。焦がしてしまうとホルモンに苦味が出てしまい、ななやの味を堪能していただくことができません。

ポイント1

脂身の部分から焼くと脂身が溶けてボリューム感とジューシー感がなくなるので要注意です。

ポイント2

炎が上がったら氷を乗せましょう。氷はスタッフに声をかけて下さい。

その

引き続き・・・

炎は氷を乗せてもすぐには消えず燃え続けます。炎の位置に氷を移動して消して下さい。氷を中央部に置いて焼くのもいいでしょう。氷ってなかなか溶けないものです。

その

食べ頃です

炎が小さくなれば、ななや自慢のホルモンの食べ頃です。どうですか!このプリプリ感とジューシー感!ぜひお店に足を運んで、味と食感を堪能して下さい。

お問い合わせはこちら

ページトップへ戻る

トップページ

Tel.0562-57-4778

愛知県大府市共栄町8丁目12-15
営業時間:17:00~24:00(LO23:00)
定休日:水曜日
駐車場:4台